平成30年7月豪雨の被災者についての無料相談

法テラスでは、平成30年7月14日から、平成30年7月豪雨の被災者について資力を問わない無料法律相談が実施可能となりました。

被災者法律相談援助(無料法律相談)の要件は以下のとおりです。

    1. 平成30年6月28日(平成30年7月豪雨発災日)において、災害救助法適用区域内に、住所、居所、営業所又は事務所を有していた国民であること(※法人は対象になりません)
    2. 平成30年7月14日から平成31年6月27日までの間に被災者法律相談援助の申込みがされていること
    3. 民事法律扶助の趣旨に適すること(※被災者法律相談援助では資力は問いません)

弁護士又は司法書士への相談を希望される場合、弁護士又は司法書士が民事法律扶助契約を締結していることが必要となります。

兵庫県西宮市の司法書士・今井法務事務所でも、民事法律扶助契約を締結しているため、法テラスを利用した無料相談が可能です。
制度についてご不明な場合、最寄りの法テラスにお問合せください。

LINEからも相談できます

クリックして、QRコードから友達追加↓
 

友だち追加

PAGE TOP