ひょうご防犯ネットからのお知らせ

 

2月16日(金)、西宮市内において、訴訟を装った葉書が郵送される事案が発生しました。
個人宅に、法務省管轄支局国民訴訟通達センターを名のる者から、「民事訴訟として訴状が提出されました。資産の差し押さえを強制的に執行させていただきます。訴訟の取り下げの相談については、当局で承っております。」などと記載した葉書が届いたものです。
【防犯ポイント】
●「名義を貸して」「法律違反になる」「逮捕される」は詐欺
●「宅急便・ゆうパック等で現金を送れ」は詐欺
●「電子マネーを買って番号を教えて」は詐欺

引用元: ひょうご防犯ネット

兵庫県県警本部が運営するひょうご防犯ネットでは、「子供、チカン、路上強盗、ひったくり、振り込め詐欺」などに関する情報を発信しています。
メールアドレスを登録されていれば随時「お知らせメール」が配信されますので、どうぞご活用下さい。

ひょうご防災ネット

PAGE TOP