新着記事
家族信託を利用するときの流れとポイント
家族信託を利用するときの流れとポイント
家族信託を利用する際は、計画を立てて、慎重に手続を進めます。 司法書士・行政書士今井法務事務所では、以下のような流れで手続を進めてまいります。 1.相談内容ヒアリング まずは直接の面談や、Web会議ソフトであるZoomを使った相談等により、相談内容をお聞きします。 今井康介 ご本人が家族信託を希望されていても、実際は家...
さいたま市(埼玉県)の戸籍謄本を郵送で取り寄せる方法まとめ
このページでは、さいたま市(埼玉県)の戸籍謄本等を郵送で請求する方法をまとめました。 戸籍取寄せで注意するポイントも解説していますので、ぜひご活用ください。 さいたま市(埼玉県)の戸籍謄本を郵送請求する際の窓口 本籍地がさいたま市(埼玉県)の場合、戸籍謄本等を郵送請求する際の窓口は以下のとおりです。 〒338-8630...
JR甲子園口駅周辺の清掃を行いました。
JR甲子園口駅周辺の清掃を行いました。
地元の経営者が集まり、 JR甲子園口駅北側の清掃を行いました。 一人だと恥ずかしくても、 大勢で集まると楽しかったです。 (暑かったですが。笑) 近所の喫茶店のオーナーも出てきて、 「ゴミ気になってたのよ~」と、 お礼を言っていただけました。 薬局、美容院、飲食店、鍼灸院、 その他色々な事業をされている方が 協力できた...
横浜市(神奈川県)の戸籍謄本を郵送取り寄せる方法まとめ
このページでは、横浜市(神奈川県)の戸籍謄本等を郵送で請求する方法をまとめました。 戸籍取寄せで注意するポイントも解説していますので、ぜひご活用ください。 横浜市(神奈川県)の戸籍謄本を郵送請求する際の窓口 本籍地が横浜市(神奈川県)の場合、戸籍謄本等を郵送請求する際の窓口は以下のとおりです。 〒231-8307 横浜...
家族信託「受託者」の意味をわかりやすく|義務や権限について
家族信託「受託者」の意味をわかりやすく|義務や権限について
民事信託・家族信託では、法律の専門用語が数多く使われます。 家族信託で重要な「受託者」(じゅたくしゃ)についても同様。 専門用語は理解しづらいため、それだけで家族信託を敬遠する方もいるかもしれません。 しかし、家族信託は、うまく使えばメリットの大きい制度。 受託者の意味や権限についても、ゆっくり学べばそう難しくはあ...
世田谷区(東京都)の戸籍謄本を郵送で取り寄せる方法まとめ
このページでは、世田谷区(東京都)の戸籍謄本等を郵送で請求する方法をまとめました。 戸籍取寄せで注意するポイントも解説していますので、ぜひご活用ください。 世田谷区(東京都)の戸籍謄本を郵送請求する際の窓口 本籍地が世田谷区(東京都)の場合、戸籍謄本等を郵送請求する際の窓口は以下のとおりです。 〒154-8504 東京...
京都市(京都府)の戸籍謄本を郵送で取り寄せる方法まとめ
このページでは、京都市(京都府)の戸籍謄本等を郵送で請求する方法をまとめました。 戸籍取寄せで注意するポイントも解説していますので、ぜひご活用ください。 京都市(京都府)の戸籍謄本を郵送請求する際の窓口 本籍地が京都市(京都府)の場合、戸籍謄本等を郵送請求する際の窓口はこちらです。 こちらに必要書類一式を送ることで、戸...
民事信託(家族信託)のデメリットとは?成年後見・遺言との違いも
民事信託(家族信託)のデメリットとは?成年後見・遺言との違いも
2017年、NHKの「クローズアップ現代」や「あさイチ」で民事信託(家族信託)が取り上げられました。 内容は、「民事信託(家族信託)を使えば、成年後見や遺言で出来ないことができますよ」といったもの。 メディアの影響もあり、昨今、民事信託に関する関心が高まっているのを感じます。 私が所属する兵庫県司法書士会でも、201...
西宮市・甲子園口の経営者たちの集い“リープリング”に参加しました。
西宮市・甲子園口の経営者たちの集い“リープリング”に参加しました。
2018年4月19日、JR甲子園口駅以北で経営に携わっているオーナーたちの集まりに参加しました。 グループ名は"リープリング”。ドイツ語で「大切な人」という意味だそうです。 当初は4人のオーナーから始まったリープリングも、今回は総勢13名の方が参加。 参加者は、すべてJR甲子園口駅の北側で個人事業や会社を経営されている...
自己破産で車を残す方法は?ローンが残っているときの注意点など
自己破産で車を残す方法は?ローンが残っているときの注意点など
自己破産を考えたとき、自家用車を手放さずにいられるどうかは大きな問題です。 「破産しても車を取られない方法があれば」と考える方は多いのではないでしょうか。 今回は、自己破産で車が残せるかどうかについて、分かりやすく解説しました。 ローンが残っているときの所有権留保(しょゆうけんりゅうほ)の問題は重要ですので、ぜひお読み...
スポンサーリンク