YCS(横山直宏コンサルティングサービス)の評判・口コミと実際

(※プライバシーに配慮し、画像を加工しています)

こんにちは。

司法書士・行政書士の今井康介です。

 

本記事では、私が2018年6月から参加しているYCS(横山コンサルティングサービス)の内容をご紹介します。

 

この記事に辿り着いて下さったあなたは、広告やSNSなどでYCSのことを知り、

以下のような評判や口コミを調べられているのではないでしょうか。

  • YCSってすごそうだけど、横山直宏さんってどんな人?
  • 横山直宏さんのコンサルを受けると、本当に売上が上がるの?
  • YCSに実際参加している人って、全員成功してるの?

 

私自身、YCSに申し込む前はできる限りの情報を集めました。

YCS会員の知り合いもいなかったため、YCS案内ページを読み込み、「自分にとって必要なのか」を自問自答しました。

 

その後、2018年6月からスタートのYCS前期に申し込むことになり、現在はYCS参加者たちと学びを深めています。

私自身、YCSに申し込んで良かったと考えています。

しかし、この記事を読んで下さっている方の中には、YCSに対して不安や、過度な期待を抱いている方もいるかもしれません。

 

そのため、今回、YCS(横山コンサルティングサービス)について、私の知る限りの情報や注意点をお伝えしたいと思いました。

YCSや横山直宏さんに関心がある方の参考になりましたら幸いです。

2019.7追記
私は日程的にセミナーに参加できなくなったなどの事情で、1年間(2018.6~2019.5)でYCSを退会しました。
そのため、現在の講座内容とは異なる点があるかもしれませんのでご了承下さい。

YCSの横山直宏さんってどんな人?

YCS(横山コンサルティングサービス)の代表である横山直宏さんは、経営者として多くの実績を上げられている方。

経営経験のない、机上だけの経営コンサルタントではありません。

 

有名なところでは、ホリエモンこと堀江貴文さんとのコラボで教材を発売し、成功を収められました。

 

また、定評あるウェブマーケティング会社の株式会社Catch the Web(キャッチ・ザ・ウェブ)のオーナーでもあり、

現在は、マレーシアでCatch the Web Asia(キャッチ・ザ・ウェブ・アジア)を立ち上げ、海外事業も展開されています。

 

私が初めて横山直宏さんの講義を受けた時、「こんなに頭の回転が早い人もいるんだな」という印象を受けました。

セミナーや講義では、緊張感がありつつも飽きさせない語り口で、ビジネス全般について楽しく分かりやすい解説をしてくれます。

 

横山直宏さんに個別コンサルで相談すると、助言の鋭さに驚かされることも多々あり、普段の生活ではなかなか出会えない方だと感じます。

 

なお、横山直宏さんは、「幕末に存在した松下村塾のような場を作りたい」という想いでYCSを作られたそうです。

松下村塾は、吉田松陰の指導のもと数多くの著名人を排出した、伝説的な学び舎。

 

横山直宏さんの人柄や理念は、YCS案内ページから確認することができます。

新たなビジネス展開を考えておられる方は、まずは案内ページで横山直宏さんがどんな方か確認されてはいかがでしょうか。

YCS案内ページ

横山直宏さんのコンサル(YCS)を受けると、実際に売上が上がる?

YCSに参加すると、横山直宏さんの個別コンサルを受けることができます。

この個別コンサルが、YCSの目玉の一つ。

 

では、横山直宏さんのコンサルを受けると、必ず売上が上がるのでしょうか。

答えは、「売上が上がる人もいるし、変わらない人もいる」としか言いようがありません。

 

その理由は、次のような方はコンサルを受けても無意味だからです。

  • 知識ばかりで実践しない人
  • 役に立つ話を聞いても、「自分には難しい」とすぐ否定意見の出る人
  • 成功者に対し嫉妬心が強く、人のあらを探すのに一生懸命な人

これは、横山直宏さんのコンサルだけでなく、誰のコンサルであっても同じです。

上記にあてはまる人は、残念ながらYCS(横山コンサルティングサービス)に向いていません。

 

なお、以下のとおり、YCSのコンテンツに合わない業種もあるため注意が必要です。

YCSのデメリット・注意点

YCSは広い人脈を作ることができ刺激的な場ですが、デメリットや注意点もあります。

例えば、「セミナーが平日に開催されることが多い」「個別コンサルでは横山さん以外の方が担当になることもある」「教わることはWEBマーケティング中心」「売上保証に条件がある」といった点です。

 

これらを順に解説したいと思います。

1.セミナーが平日に開催されることが多い

YCSのセミナーやMMG(マスター・マインド・グループ)は、金土や、火水など、平日を中心に開催されることが多いです。

場所は日本各地で、2018年度は、東京・大阪・名古屋・新潟・熊本・山梨・北海道などで開催されました。

 

そのため、平日は本業で動けない方や、旅費や宿泊費がかさむと生計が苦しい方は参加が難しいでしょう。

 

YCSの特長は、セミナーやMMGを通じて、多くの活躍している経営者と知り合えること。

YCSで経営者仲間を作りたい方は、まず日程や開催場所が問題ないか確認して下さい。

 

なお、YCS案内ページで紹介されていても、セミナー等に参加されていない方もいるため、入会してもYCS参加者全員と仲良くなれる訳ではありません。

「この人とつながりたいから入会する!」と思ってYCSに入会しても、出会えない可能性がありますのでご注意下さい。

2.個別コンサルでは横山さん以外の方が担当になることもある

ZOOMでの個別コンサル(1回30分、無制限)は、当初、横山直宏さんが直接対応されていました。

しかし、その後YCS参加者が増えたため、現在は横山さん以外の方も担当されています。

 

私の場合、サイト作成のアドバイスは、横山さん以外の方が担当になりました。

理由は、『サイト作成は、横山さんより別の方のほうが得意なため。』

 

もっともな理由ですが、横山さんからアドバイスを貰いたい方には残念かもしれません。

 

また、個別コンサルは1回30分で回数制限なしですが、参加者が多いので予約は取りにくい状況です。

毎日のように個別コンサルを受けるのは難しいので、月2~3回が限度ではないでしょうか。

 

ただし、ChatWorkを使ったやり取りで横山さんに相談することも可能です。

そのため、「横山さんとZOOMで話さなくてもいい」という方にとってはデメリットではありません。

 

ちなみに個別コンサルでは、市場分析などをしてくれる訳ではありません。

「①YCSで提供されるノウハウを学んで」、「②自分の業種に合った方法を考え」、「③考えた結果を横山さんに相談する」、といった自主的な行動が必要となります。

「コンサルタントが積極的に市場調査や業績アップの提案をしてくれる」といった、一般的なコンサルの内容とは異なりますのでご注意下さい。

3.教わることはWEBマーケティング中心

横山さんは、ネットビジネスで成功を収められた方です。

そのため、YCSはWEBマーケティングが中心のコンサルティングサービスとなっています。

 

その他、YCSのコンテンツはSNS集客・コーチング・自己啓発など多岐にわたり、まるで幕の内弁当のようなイメージ。

好奇心旺盛で、必要な情報を取捨選択できる方にとっては最高の学びや仲間作りの場かもしれません。

 

特にYCSに向いているのは、インターネットを使って集客やコンテンツ作成・販売をする人です。

コーチ・カウンセラー・情報商材販売業など、全国各地に顧客がいるような人は、YCSで得られるものは多いでしょう。

 

しかし、ターゲットが地域限定の業種(例:士業・飲食店・整骨院)は、YCS入会は必須ではないかもしれません。

その理由は、地域密着型の業種は、テクニックを駆使したWEBマーケティングが不要なケースも多いため。

 

例えば、プロダクトローンチやフロントエンド・バックエンドなどの知識は、飲食店では必須ではないですよね。

 

YCSではサイト制作やSNS集客等も学べますが、そういった内容はYCS以外でも学ぶことができます。

「意識の高い経営者仲間を作りたい」「最新のWEBマーケティングを学びたい」といった理由がない限り、無理に参加される必要はないと思います。

 

YCSの参加費用は年間100万円超のため、サービス内容が本当に自分に合っているかを見定めることが大切です。

ちなみに私は士業ですが、横山直宏さんの人柄が好きで、最新のWEBマーケティングも学びたかったためYCSに参加しました。

4.売上保証に条件がある

私がYCSに参加した際には、売上保証の説明がありました。

具体的には、「売上が1,000万円を超えるまでは、無料で継続してサポートしてもらえる」という内容です。

 

しかし、この売上保証サポートには条件があります。

売上保証サポートは、「個別チャットでの相談を継続して受けられる」「過去のコンテンツを見られる」というものに限られます。

つまり、引き続きセミナーに参加できたり、個別コンサルを受けられたり、新しいコンテンツが貰えるわけではありません。

 

個別チャットは横山さんが直接対応してくれるとも限らないため、保証には期待しすぎない方が良さそうです。

YCS募集時には保証についての細かな説明はありませんでしたので、「そんな保証とは思わなかった」とならないようご注意下さい。

YCSに参加すると全員が成功できる?

YCSに参加されている人は100名超。

では、YCSの会員は、現時点で全員成功しているのでしょうか。

 

その答えは、「成功」をどう定義するかによって異なります。

例えば、YCS参加者全員がコンサル料以上の売上を上げているか」という点では、私は否定的です。

 

ビジネスを始められたばかりの方は、1年でYCS入会費以上の売上を上げるのは簡単ではないでしょう。

まだビジネスを始めてもいないのに、「YCSに参加すればすぐ売上が上がる」というのは夢の話です。

 

YCSで紹介されており金銭面で大きな成功を収めておられる方の中には、元々ビジネスの土台があった方も多いです。

そのため、YCSに入会したからといって、ビジネス初心者が簡単に成功できるわけではないのでご注意ください。

 

ただし、マインド面においては、「YCS参加者は全員成功している」と私は考えます。

 

マインド面というのは、経営者としての考え方や心構え。

成長のため自分自身に投資する意識や行動は、経営者に欠かせません。

 

世の中で活躍している経営者は、自分に投資するのが当たり前と考えています。

コンサルを受けたり勉強会に参加したりといった、自分自身を磨き、成長させるためのお金は必要経費です。

 

そのため、まだ売上が上がっていないとしても、YCSに入会して意識の高い方々とつながるのは意義があるでしょう。

 

これから経営者を目指す場合でも、すでに経営をしている場合でも、確固たる心構え(マインドセット)は欠かせません。

YCS(横山コンサルティングサービス)では、このマインドセットについても学ぶことができます。

 

長くなりましたが、YCSが自分に合っているかどうかは、案内ページの動画やメッセージでじっくり検討してください。

あなたの人生が少しでも成功に近づくことを願っています。

YCS案内ページ

 

追記

YCS参加者の紹介で入会されると、参加費用が●万円割引されるとのことです。

YCSへの入会を迷われている方は相談&紹介をお受けしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

おすすめの記事